目次

 

世田谷デンタルオフィス千歳烏山

出典:公式HP

特徴 

歯医者に苦手意識を持つ多くの方のイメージをプラスに変えるよう日々、治療に取り組む

治療への不安を取り除くことができるように、わかりやすいカウンセリング、治療前の説明を心がけているとのこと。そのために、CTやマクロスコープなどの精密治療器具・機械を揃えて患者さまが少しでも気になることに答えられるような体制を整えたり、歯科医師たちよる症例の研究会を開いて情報を共有するなど医師同士の連携を心がけているそうです。
また毎月の勉強会・歯科治療のセミナー参加など、治療を向上させるための努力を日々重ねているとのことです。

充実したキッズスペース

保護者の方が安心して治療を受けることができるよう、平日限定で保育士が在籍している保育園を併設。また診察室にはベビーカーも一緒に入ることが可能で、気兼ねなく治療を受けられるとのことです。

プライバシーを守りながらの治療

こだわりのインテリアで、待合室から診療室まで患者の方くつろげる空間を演出しているそうです。
個室の診療室は7室あって、他の患者の方からは治療内容を見たり聞いたりできないようになっており、気兼ねなく治療が受けることができるようになっているなど、患者目線での施設の充実を心がけているとのことです。

 

烏山通り歯科

烏山

出典:公式HP

特徴

患者自身の「歯を良くしたい」という意欲を育てる

予防歯科・歯周病治療・根管治療・美容診療・インプラントに力を入れているとのこと。安心して治療を受けられるよう、初診から個別のカウンセリングを丁寧に行って、治療の最終点だけでなく現在の症状・治療の具合・治療の進行具合を分かりやすく説明したり、患者側の意向を汲みながら進めているそうです。
また患者自身が自分の口腔内に興味を持ち「良い状態に保ちたい」「歯を良くしたい」と意欲的に予防に取り組んでいただけるようサポートもしているとのことです。

精度の高い美容診療を

歯科衛生士との連携で精度の高い美容診療を実現したり、サージカルガイドステントを使った審美と機能の両面に優れたインプラント治療を実現したりと、優れた技術と丁寧なカウンセリングの両輪で末永く健康な歯をサポートしているとのこと。

待ち時間を極力短くがモットー

到着後すぐに治療を受けられるよう、予約している患者の方を優先。また予め治療時間を伝えることで時間内に治療を終えるよう配慮するなど、待ち時間のストレスを極力減らす努力をしているとのことです。

 

世田谷デンタルオフィス

世田谷デンタルオフィス

出典:公式HP

特徴

担当歯科医師制度

担当歯科医師制度を取り入れ、初診のカウンセリングから治療後のメンテナンスまで、同じ医師が担当しているとのことです。担当医をつける理由は、患者の方の口内の変化や経過を把握することができるだけでなく、不安や悩みを気軽に相談していただきたいからだそうです。

完全個室でプライバシー重視

治療室は完全個室になっているため、周囲に聞かれることなく安心して治療を受けることができるとのこと。また治療法に納得をしていただけるよう大きなモニターでCTやレントゲンの写真を映し出すなど、時間をかけて説明しているそうです。

美しさと機能性を合わせた被せ物

歯の位置やかみ合わせは肩や身体のゆがみに大きな影響を与えるため、見た目だけにこだわった被せ物ではかみ合わせがズレたり欠けたりというトラブルを招く可能性があります。そのため歯の色・位置やかみ合わせの動きなどを診断し、違和感なく食事ができる歯にできるような治療を行っているとのことです。

 

クローバー歯科クリニック

出典:公式HP

特徴

健康な口腔内を長く保つために

入れ歯治療の担当医でもある院長が型取りから製作、調整まで対応しているそうです。またストレスなく噛むこと・飲み込むこと・発音などができるよう、入れ歯のチェックや調整をしているとのこと。
また日本小児科学会の小児歯科専門医である医師が、小児患者へは歯を長く残すために幼い頃からの正しい知識を付けられるよう治療及び予防歯科を担当。特にお子さまへは段階を踏んで無理じいをしない治療を心がけているほか、保護者の方同伴かひとりでの治療かを選べる形式にしているそうです。

お顔との調和と歯の機能を大切に

美容診療では、美しいだけではなく噛み癖まで考慮した使いやすい設計を追求しているとのことです。

心地よい空間づくり

優しい色使いの待合室、クラシック音楽を流すことで、心地よい空間でありたいと考えているそうです。また治療器具の滅菌に力を入れていると同時に、使い捨ての治療具を取り揃えることで、より安心な治療環境を心がけているとのこと。

 

南烏山IS歯科クリニック

南烏山IS歯科クリニック

出典:公式HP

特徴

痛くない歯医者さんとして

丁寧なカウンセリングで患者さまの不安やご要望に答えていきたいと考えているほか、治療計画を説明させていただく際は口腔内カメラ・レントゲン・模型を用いて理解しやすさを心がけているとのことです。
痛みの少ない治療のための工夫として、表面麻酔を塗って歯茎を痺れさせるという方法を採用。これによって麻酔針を歯茎に入れても痛みが出にくいという効果があるそうです。また電動麻酔器を用い、ゆっくりと麻酔液を注入しているとのこと。

再発防止のために予防歯科に注力

再発防止のために、ブラッシング指導、患者さまに合った歯ブラシ、デンタルグッズのご提案をし、患者さまご自身が清潔な口内環境を維持できるよう指導しているとのことです。また日常のケアでは取り切れない汚れは、歯科衛生士がクリーニングを行って取り除いているほか、着色除去・フッ素塗布にも対応しているとのことです。

病院らしくない空間づくりで、リラックス

内装はバリのリゾートをイメージしており、清潔感のある待合室でリラックスして過ごせるとのこと。また個室と半個室をご用意し、プライバシーに配慮した治療を行っているそうです。

徹底した衛生管理

使った治療具は徹底殺菌するのはもちろん、可能な限り使い捨ての器具を使用するなど、院内感染0を目指しているとのことです。

 

医療法人社団 朋純会 くりた歯科医院ちゃいるどデンタルクリニック

出典:公式HP

特徴

お子さまと同じ目線で

歯科医院に「怖い」というイメージを持ってしまうと通院が難しくなることから、お子さまの治療を行う場合は同じ目線に立って信頼関係を築くことを大切にしているそうです。痛みの少ない治療をすることも大切だと考えているため、麻酔を行う場合でもいきなり麻酔の注射をせず、歯茎の表面に麻酔を塗って感覚を麻痺させ注射針の刺さる痛みを和らげるなどを心がけているとのこと。また診療室の天井に設置したテレビからアニメを流すなど、お子さまの治療への不安を軽減する対策を数多く行っているそうです。
他にもお子さま向けの予防プログラムを充実させ、虫歯になりにくい口腔内環境作りを目指しているとのこと。フッ素を歯の表面に塗ることで、虫歯の原因となる汚れ予防、歯磨きが難しい場所にはプラスチックを詰めて汚れが溜まりにくいようにするシーラントにも対応可能だそうです。

カラフルな院内スペース

お子さまが通いたいと思える歯科医院作りを目指し、カラフルなインテリア・キッズスペースの設置と保護者の方も安心して通える環境づくりを心がけているとのことです。

矯正治療で環境を整える

歯並びを整えることは、美しく見せるだけではなく、歯磨きもやりやすくなり口腔内環境を整えやすくなります。こちらではワイヤーと違って見た目を気にせず歯並びを整えることが可能な「透明なマウスピース」を使った矯正治療を提案しているとのこと。マウスピースは取り外しができるため、歯磨きや食事のときにも負担が感じにくいという利点があるそうです。

 

クレール歯科クリニック

出典:公式HP

特徴 

痛みを抑える治療にこだわる

痛みを少しでも緩和することで、歯科治療への恐怖心をなくしたいと努力しているそうです。歯茎に塗る表面麻酔、麻酔注射の針はより細いものを使用、電動麻酔器で圧力を一定に保つ、麻酔液を人肌に温めるといった配慮の他にも炭酸ガスレーザーで出血や痛みを軽減など。

各診療室にもキッズスペースを設置

待合室だけではなく各診療室にもキッズスペースを設置し、保護者の方も安心して治療を受けてられるようにしているそうです。2児の親でもある院長先生の元、お子さまが安心して過ごせるような環境づくりをしており、保護者の方も安心して通院することができるとのこと。

通いやすい時間帯

仕事や学校で帰宅時間が遅い方や平日に時間がない方でも治療通院ができるように土曜日診療と平日の夜間診療をしているとのこと。

歯医者特有の匂いや音を軽減し、清潔を徹底

「クレール」はフランス語で「明るい」という意味。明るく気楽に来院できる歯医者を目指して、治療で使う薬品は匂いの少ないものを使用して歯医者特有の匂いを少なくしたり、診療チェアも音が小さく座り心地にもこだわったものを選んだりしているそうです。
またそれぞれの診療チェアには、歯を削った際に出るカスをしっかり吸引する口腔外バキュームを設置し、身体に良くない物質になりうる歯の削りカスをきちんと吸引しているなど清潔な環境を整え、ご高齢の方の入れ歯治療からお子さまの予防歯科までさまざまな歯科医療に対応しているそうです。

 

マツムラトシオ歯科

出典:公式HP

特徴 

心と身体に優しい治療を大切に

少しでも心と身体の負担を減らしたいと考え、痛みを抑えた治療や治療中の環境などに配慮しているそうです。空気を清浄にする取り組みはもちろん、歯医者特有の音を減らし、オペライトを有機ELにして目に優しいものを使用しているとのこと。CTや専用のソフトで綿密な治療計画を立てることも患者さまの身体への負担を軽減するために必要と考えているそうです。

チームでの治療

歯科医師・歯科衛生士・歯科助手はもちろん、歯科技工士への依頼の際も歯科医師、歯科技工士だけでなく、歯科衛生士も話し合いに参加し、メンテナンスの方法などについても考えているそうです。また患者の方と受付との会話にも治療のきっかけとなることがあるため、小さなこともスタッフで共有し、患者さまの気持ちに沿った治療をしているとのこと。

お子さまと一緒にご利用いただけるよう配慮

小さなお子さまも安心なおむつ交換台・院内設置のキッズルーム・パウダールームを設けているほか、診療中にキッズルームの様子を見られるようにしているそうです。

インプラント治療は丁寧なサポートを提供します。

インプラントを得意とするスタッフがいるほか、インプラントの手術は院長先生が対応しているとのことです。

 

よだ歯科医院

出典:公式HP

特徴 

総合的な歯科医療に取り組む

お口の悩みの原因は様々であり歯並び・かみ合わせはもとより生活習慣や姿勢までもが原因になることから、患者の方のご希望があれば正しい座り方・歩き方・靴選びとアドバイスしてもらえるなど、身体の健康まで改善させられるようなサポートを行っているそうです。

将来の健康な歯のためにできる限り少ない治療

口腔内の環境は常に変化するため、将来健康は歯を多く残すために削る量を抑えて治療しているとのこと。

丁寧な治療

拡大鏡を使ってより分かりやすくより丁寧な治療をしたり、丁寧なカウンセリングで患者の方の不安を取り除けるよう努力したりしているそうです。

院内はバリアフリー

ビル内はエレベーター完備・バリアフリーで、診療室はベビーカーや車椅子のまま移動できるなど、お体が不自由な方でも安心して治療を受けることが可能だそうです。

駅から5分、平日遅い時間も、土曜日も通院可能です。

千歳烏山駅から歩いて5分。平日は毎日19時まで診療しているほか、土曜日も診療しているので、平日時間が作れない方でも通院できるとのことです。

 

倉本歯科医院

出典:公式HP

特徴 

生涯健康で快適で豊かな生活を過ごすための歯科治療

全身の健康は安定した口腔内の環境作りは、快適で豊かな生活を過ごすために欠かせません。きちんと噛んで食べることは楽しみであり、快適な健康ライフに欠かせないことです。
そのため歯を失ってしまった際には、その失った歯を増やせるようにインプラント治療などをすることで、口腔内のバランスを保つなどしているそうです。
ですが決して無理な治療を行うわけではなく、幅広い選択肢を用意し患者の方が自分に適した治療を選べるように取り組んでいるなど、親切・誠実・思いやりを重視し、温かみのある診療に努めているとのことです。

局所麻酔、笑気麻酔の他、雰囲気鎮静法を採用して、痛みを抑えた治療を

痛みを抑えた治療のために麻酔に工夫をしているそうです。また雰囲気鎮静法(歯科医師やスタッフが優しく丁寧に接するなどで治療を受ける環境をリラックスできる状態にするという精神的に痛みを和らげる方法)も行っているそうです。

お子さま目線に立った治療を受けていただけます。

お子さまは歯科医院に対して「怖い」というイメージを持ってしまいがちです。こちらでは無理な治療でお子さまに恐怖心を抱かせないようにし、お子さまが自発的に治療を受けていただけるようにお子さまのペースで治療を進めているとのことです。

インプラント治療に注力しています。

インプラント治療を行った歯の場合、ご自身の歯のように噛んで食べることが可能となります。食事を噛むのは楽しみであり、生涯の健康ライフのために切り離せません。細やかな事前準備と清潔なクリーンルームで安心してインプラント治療を受けられるそうです。

ホワイトニングはホームホワイトニング

ホームホワイトニングは患者の方自身が行えるホワイトニングです。薬剤の濃度が低く、内側からゆっくり歯を白くしていくことができ、負担が軽減されることが特徴だそうです。詰め物や被せ物などの補綴物にも1口腔1単位として、見た目・機能と口内全体を整えて、歯の寿命を延ばせる口腔内環境を目指しているとのことです。

 

医療法人社団 紀和会 山西歯科医院

出典:公式HP

特徴 

目で見て判る治療説明を心がける

説明はよりわかりやすく、そして手鏡や小型カメラを駆使して患者自身に確認していただきながら、患者の方が納得できる治療の提供をしているそうです。
またセカンドオピニオンにも対応しており、「抜歯と言われたが……」のように他の治療法を知りたい患者の方には、選択肢を広げていきたいと努めているとのことです。

より精密な診査と診断でインプラント治療をご提供

顎にある骨の量や厚みを三次元で再現できる歯科用CTなどを使用し、より精密・診断の上でインプラント治療を提供しているとのこと。また治療上のメリット・デメリット、費用、治療期間などを、患者の方が納得行くまで説明しているそうです。

幅広い矯正治療・健康な歯並びを作るお手伝い

8歳〜のお子さまの歯並びを整える治療に対応しているそうです。小さなお子さまが矯正治療を受けるメリットは抜歯をせずに整えられる可能性が高いとのこと。
そして成人患者の方には、マウスピース矯正をすすめているそうです。従来のワイヤー矯正と異なり、抜歯をせずに歯並びを整えられること、見た目が目立たたないというのが特徴であり、食事のとき歯磨きのときに取り外しができることから虫歯になりにくいというメリットもあるそうです。

 

西村歯科医院

出典:公式HP

特徴 

う蝕検知液を使用し、虫歯だけを削る

削る量を抑え歯を残していきたいと考えていることから、虫歯に侵されている箇所の染め出しをするう蝕検知液を使用し虫歯だけを削るように注力しているとのことです。削る量を抑えることで、再治療のリスクが抑えられたり、通院回数も少なくできたり、悪化している部分だけを削ることで麻酔の使用も控えたりできるそうです。またこちらではなるべく人工の被せ物を入れないようにしているとのこと。

被せ物は丁寧に型をとり優れたものを作成

一本一本丁寧に型取りをして、より天然の歯に近づけるように被せ物を製作しているとのことです。患者の方の歯専用のトレー(個歯トレー)を作成し、削った部分までピッタリとはまる被せ物を作成。こちらは見た目はもちろん機能性に優れ、口腔内はキレイな状態を長持ちすることができるそうです。

お子さまには、楽しみながら治療が受けられるように

お子さまには最初は遊びながらの説明を行うそうです。遊びながら雰囲気に慣れ、歯医者さんに対する抵抗感を無くすことを目指しているとのこと。「怖い」印象を持たないよう少しずつトレーニングをしながら、お子さまに自然にお口を開けていただけるようになるそうです。
院長先生自身が子どもの歯医者通いの大変さを経験しているため、お子さまを通院させる保護者の方の大変さをよく理解しているとのこと。「ここだったら行く」というお子さまなど、楽しみながら通ってくださるお子さまも少なくないそうです。

温かみのある待合室・診療室は全室個室

患者さまがリラックスできるようにオレンジを基調としたリビングのような空間を演出しているほか、診療室は全室個室で患者さまがリラックスして治療ができるよう配慮しているそうです。

 

交番通り歯科

出典:公式HP

特徴 

地域に根ざした歯科医院として貢献していきたい

お子さまから60代の方と幅広い世代の方が来院しているそうです。仕事帰りや休日にも通院いただけるように、平日、土曜日は20時まで、日曜日は18時まで診療しているとのこと。
またお子さまの治療においては歯科医院の雰囲気や治療に慣れていただけるように根気強く向き合い対応しているほか、保護者の方には歯磨きや仕上げ磨きをしていただくことでホームケアにおいて自分以外の人の手が歯に触れることになれてもらうようにお願いしているそうです。
ご高齢の患者の方へは声がけを頻繁にし、「長時間口を開けるのがつらい」「腰が痛い」という体調面などに配慮しているそうです。

お話にしっかりと耳を傾ける

歯医者への恐怖を少しでも無くしていただくために、治療中は声掛けをし患者の方の気持ちが和らぐように努めているほか、表面麻酔や電動麻酔での操作により痛みを軽減する治療にも力を入れているとのことです。

急患や外国人の患者さまに対応可能

急患の対応も随時しているそうです。
また日本語がほとんど分からない外国の方には英語で話したり、簡単な日本語と絵を描いたりの説明で対応しているとのこと。

 

川田歯科医院

出典:公式HP

特徴 

患者さまに寄り添った治療を大切に

通いやすい歯医者と呼ばれるよう注力しており、例えば患者の方の不安を取り除けるように、治療前のカウンセリングを十分時間をかけて行うなどを心がけているそうです。
また患者の方のライフスタイルを伺って、虫歯や歯周病の原因となる歯に悪い生活習慣の改善策をアドバイスしているとのこと。

痛みに配慮した治療

患者の方には歯医者に「怖い」イメージをもっていらっしゃる方も少なくないことから、表面麻酔や電動麻酔を使用し痛みに配慮した治療や、会話を交えリラックスした雰囲気での治療を心がけているとのことです。
また患者さまの表情を伺いながら治療をすすめ、緊張をほぐすような工夫をしているそうです。

デジタルパノラマレントゲンでお口の全体のレントゲンを撮影

デジタルパノラマレントゲンでお口の中全体のレントゲンを撮ることで、全体のパランスを確認するとともに、患者の方にも痛みや不具合を感じている原因を確認できるようにするため、患者自身が状況を理解することが可能となるそうです。
また患者の方へ今後の治療方針や内容を納得できるまで説明しているそうです。

プライバシーに配慮

隣の方が見えないように深めのパーティションで患者の方のプライバシーに配慮しているそうです。

 

松葉通り歯科クリニック

出典:公式HP

特徴 

笑顔で帰っていただくこと

患者の方のご要望・訴えを聞きその方に合わせたもっとも適した治療を選んでいくこと、それが医療に携わる者の務めと考えているそうです。不具合の内容、生活習慣、と一つひとつをしっかりと確認しているとのこと。

新旧ハイブリッドな治療

歯科治療は、さまざまな疾患に対して日々新たなアプローチの方法が発見され、そして新しい治療方法の試みがなされています。こちらでは昔から続く普遍性の高い治療方法を大切にしているものの、それに勝る新たな治療の技術がある場合はそちらを取り入れているそうです。日々研鑽し患者さまの症状に合わせて治療を行っているとのこと。

健康でいたいという気持ちを大切に

予防歯科や定期的なメンテナンスは患者自身がしっかりと取り組んでいただきたいと考えているそうです。こちらでは患者の方の主体性を大切にしながら、しっかりとサポートしていくと同時に、患者さまと二人三脚の治療を目指しているとのこと。

症状によっては専門機関への紹介も

歯科口腔内科、大学病院など、専門性の高い医療機関とも連携し、患者さまにとってベストな治療になるように準備をしているそうです。

歯の疾患は全身の問題

患者の方の健康のために、定期的なケアを欠かさず歯を大切にする生活習慣のサポート・健康を守るための啓発活動をしているとのことです。

 

浜岡歯科クリニック

出典:公式HP

特徴 

歯の将来の健康を考え、原因から改善する治療プログラム

お口の悩みは、歯並びや生活習慣などに原因があるため、その原因を突き止め根本から改善する治療プログラムを組んで治療にあたっているそうです。
カリオグラム・キャンプラ・歯周病リスク評価ソフトなどのチェックリストや唾液・細菌検査といった検査方法で虫歯や歯周病の原因やリスクを明確にし、患者の方に合った対策を提案できるとのこと。
検査結果やデータは検査のたびに患者側が受け取れるため、改善を患者自身が感じることができるそうです。

できるだけ削らない治療を

マイクロスコープを活用し、できる限り削らない治療、神経を抜かない治療をしているそうです。肉眼の20倍の大きさでみることができるマイクロスコープで患部を拡大し、削る量を抑えて健康な歯を残し治療をしているとのこと。

特殊な治療にも対応

虫歯でできた窪みの中に殺菌力のある薬を入れて密閉することで、神経を抜かずに治療することができる場合があるそうです。歯を残すためには、神経を残したいと考えているとのこと。

丁寧な治療を

患者さまにリラックスして治療を受けていただけるよう、痛みや不快感の少ない治療を心がけているそうです。痛みも少なく不快な音がないレーザーを活用、これは炎症を抑えることもできるので、薬を使えない患者の方でも治療を受けられるそうです。

 

川崎歯科医院

出典:公式HP

特徴 

院内の技工室で被せ物をスピィーディーに

院内に技工室があり、そこで患者の方の口内の状態を見て確認し、技工士が被せ物を作っているそうです。その場で色を付けることも直すこともでき、患者の方によりフィットした被せ物を作ることができるとのこと。

デジタルレントゲン

デジタルレントゲンは従来のレントゲンの5分の1程度の放射線量であるため、放射線量を気にされている患者の方にとって負担の軽減に繋がるとのこと。
従来のレントゲンよりも鮮明であり、画像を拡大したり直接画面に文字や図を書き込んで説明することもできることから、患者の方にわかりやすく説明することができるそうです。

徹底した衛生管理

滅菌できるものは徹底して滅菌しているほか、薬液や歯を削っているときの水しぶきなど空気中の細菌などにも口腔外バキュームや空気清浄機などを使い、なるべく清潔な状態を保って治療できるようにし、院内感染の予防に徹底して取り組んでいるそうです。

治療説明は視覚的な説明を入れてわかりやすく

口腔内カメラやデジタルレントゲンの画像や歯の模型を使って、お口の中を患者自身に見ていただきながら治療説明を行っているそうです。
時に歯科医師の言葉は患者の方にとってわかりにくいケースもあることから、「こんなはずではなかった」ということにならないように、患者自身の意見・要望・本音を引き出せる雰囲気づくりを心がけているそうです。
スタッフ間の風通しもよく、院内では勉強会を開き学会などで得た知識の共有をしているとのこと。

 

たかし矯正歯科クリニック

出典:公式HP

特徴 

患者さまがご納得される形に

矯正科の仕事は患者の方がご納得するかたちにすることだと考えているそうです。
症状によっては、抜歯や長期に渡る治療期間が必要になる可能性がありますし、しっかりした説明をして患者の方に理解と納得をしていただける治療に注力しており、患者自身が納得しない限り治療のスタートはないそうです。
初診では患者の方の現況の歯並びについてしっかりと話をしてお互いに確認し、そこで患者の方から治療したいというご要望があれば検査に入るそうです。その場合、カウンセリングルームで歯や顔のレントゲン・口や顔の写真・歯型と治療計画に必要なデータを取り、その結果をもとに治療計画・方法・料金などについて説明を行うことから入るとのこと。
また矯正後の口元のイメージ画をPC上で作成することで、事前に患者の方が実感しやすくなるそうです。矯正治療のゴールは、歯をあるべき位置に収めるということであり、そのゴールに向かうための選択肢をメリットとデメリットを説明し提案しているとのことです。

顎関節症のサポート

顎関節症の症状を少しでも和らげるためのサポートをしているそうです。
顎関節症は、顎の関節の痛みや顎を動かす際にする音・口の開きづらさなどが特徴となる症状を伴い、頭痛・肩こり・腰痛などの全身の症状が起こることもあります。
顎関節症の取り組みとして、しっかりと患者の方の話を伺って症状を把握し、少しでも症状が軽くなるようにサポートしているとのこと。
どうしても改善されない場合などは大学病院の顎関節治療科などの紹介も行っているそうです。

 

 

更新日:

Copyright© おすすめの千歳烏山の歯医者18選 , 2018 All Rights Reserved.