歯医者の選び方

歯科医院って儲かるの?

更新日:

一般的な見方で言うと、病院というのは、常に人が集まるために、経営が順調であるというふうに見られがちです。歯科医院も同じで、虫歯というの大衆的な病気でもありますから基本的にはなくなりませんし、その他の歯の症状なども含めて、常にそれらの治療を求めて人が集まってくるために、経営が順調な場合が多いという風に見えるでしょう。確かに人が集まるところにはお金が集まるのも事実です。他にも建物がおしゃれであったり、清潔であったりするために、歯科医院に入ってここは儲かっているんだろうなぁというふうに考えてしまう人もいるのかもしれません。

そのような清潔さなどは衛生を保つために清掃を外注しているなど、相当のお金をかけているところもあるようですね。実は、ある統計調査では、虫歯の患者は歯科技術と予防歯科の向上によってどんどんと減っております。それにもかかわらず、なんとこれも別の統計データによりますが、歯科医院の数はコンビニエンスストアよりも多い!という統計結果も出ているようです。これは非常に衝撃的な結果で、歯科医院と歯科医師が飽和状態にある、という現状が分かっていただけるのではないでしょうか?

当然のことですが、コンビニのように気軽にペットボトルを一本買うのとは歯科医院は異なり、何か症状がまずありきで、その症状を治すことになる歯科医院ですから、コンビニのように気軽に寄ることはできませんし、それなりに時間もかかります。それでも、ある歯科医師の話では、都市部などでは人口が集中しているために歯科医院も進出しやすいが、地方の人口が少ないところなどには、歯科医院が非常に少なく、不足しているところすらあるという風に指摘しているようです。

-歯医者の選び方

Copyright© おすすめの千歳烏山の歯医者18選 , 2018 All Rights Reserved.