歯のケア

高齢者への口腔ケア

更新日:

私たちが長きにわたって食べる機能を維持するために、重要なポイントは何でしょうか。それはズバリ口腔ケアです。必要な歯科医療によって噛める状態をキープしつつ、加えて口腔ケアによって食べる機能そのもののリハビリを行うことが大切です。口腔ケアは単に口内を清潔にするためのものばかりではありません。口腔内を清潔に保つことは確かに重要ですが、口腔ケアの本来の意味は「飲み込む能力を高める」ということです。

じつは私たちのお口は、長期間刺激を受けないでいると機能低下しやすい箇所です。本来脳と口や舌は神経機能が密接につながっているため、寝たきりなどで喋っていなかったり食べていなかったりすると、急激に機能低下してしまいます。そのため高齢者に口腔ケアをすれば、飲み込みがよくなり誤嚥が減って肺炎のリスクも低くなります。また高齢者に対する定期的な口腔ケアは適度な刺激を加えることとなり、失われてしまったお口の機能を回復していく効果もあります。それこそが本来の口腔ケアの最も重要な目的なのです。

-歯のケア

Copyright© おすすめの千歳烏山の歯医者18選 , 2019 All Rights Reserved.